ユーザ様の課題に期待を超えた満足を提供する計装ソリューション・
パートナー

株式会社フリーダム

2019年 新卒採用情報
建物や設備がもっと人に近づく未来へ。株式会社フリーダムでは、人材採用を積極的に行っています。

既存の現場装置を最大限活用しながら監視のリプレースを実現

某大型リゾート施設様(700ha、30,000管理点)の事例紹介

広大な敷地に点在する建物の一元管理と、各システムの経年劣化への対策から改修計画が組まれました。

From

建物や設備によって様々なシステムが乱立し、一元管理が難しくなっていました。また、海外メーカーによるシステムの改造が行われており、お客様はトラブル解決ができない状態でした。その他、省エネへの取り組みにも関心をお持ちでした。

To

各建物の老朽化した現場端末をPLCに更新。サブシステムを可能な限りなくし、システムへ信号を直接入力。どうしても残る他社のサブシステムは通信で統合し、データーの一元管理を実現しました。

ワカル化ソリューション


Close

飼育室の温湿度データを研究員様に個別に提供

某医薬品研究所様の事例紹介

研究所内の動物飼育室へ監視システムを導入し、研究員様が環境データを把握できるよう見える化を行いました。

1.動物飼育室警報監視システム(弊社F1システム)

弊社のF1システムで二重化PLCが取得した飼育室環境データに管理値を設けて、実験環境の逸脱をモニタリングしています。また、F1システムが1分毎にデータのロギングを行って毎日日報ファイルを生成します。この日報ファイルをデータ配信サーバが定期コピーし、SQLでDBに格納しています。

冗長性のため、F1システムを二重化して、常時起動しています。サーバはF1システムをヘルスチェックして、正常動作しているほうのファイルを取得します。

2.研究員様のPC

GLP要件で研究員様のニーズにお応えするため、飼育室の環境見える化システムをスクラッチで作成。コンピュータ化システムバリデーション対象のサーバは、GAMPのソフトウエアカテゴリ5が適用されました。
お客様との協議を重ね、開発フェーズからOQまでの一連のバリデーションを行って、運用を開始いただきました。

3.他社空調制御システム

既存の他社製空調システムからのデータ収集用に二重化PLCを設置。Ethernet手順の空調システム側の通信プログラムを開発して、空調側のデータをPLCが読みだしています。システムの堅牢性を得るために二重化PLCを採用しました。

4.動物飼育室 環境データ配信サーバ

プロジェクトや実験毎に変わる研究員様の飼育室。研究員様は自身のPCで特別なプログラムなしで飼育室の環境をデータ化できます。研究員様は必要な飼育室の環境データを期間を指定してグラフやリスト表示が可能し、レポートに必要なデータをダウンロードできます。


Close